ハワイ 旅行

ハワイへの入国条件

ハワイへ旅行する場合は、入国条件を満たしているか確認しておきましょう。

 

まず旅行前に、電子渡航認証システム(ESTA)にて旅行許可申請をしておきます。申請はESTAのホームページから行い、14ドルの申請料がかかります。
ハワイに着いたら、入国審査が行われます。その際、パスポート、航空券、税関申告書を提出し、場合によっては入国審査官の質問を受けます。ビザがない場合は条件のクリアが必要です。

 

ビザなし場合の条件は、e-パスポート(IC旅券)の所持、電子渡航認証システム(ESTA)による渡航認証の所持、有効なビザ免除プログラム(VWP)パスポート条件に基づいたパスポートの所持、渡米目的が短期間の観光や商用、米国での滞在が90日以下、パスポートの残存有効期間が米国入国日から90日以上、往復または次の目的地までの航空券・乗船券の所持、その他のビザ免除プログラム(VWP)の条件を満たしていること、などです。

 

また、未検査の動植物を持ちこむ場合は、米国農務省による厳しい規制が行われています。ハワイに到着したら、申請書を必ず提出してください。帰国する前には、未検査の果物や植物が持ち出されていないかどうか、荷物チェックなどの搭乗検査が実施されます。検査済みの果物や植物については、持ち出しが許可されています。

 

なお、お土産用に空港で買った商品や、現地のお店から配送手続きをした商品については、自動的に検査が行われる仕組みになっています。